ヤッホー! と愉快な山仲間
第55回「やっほー de 年忘れは日本晴れ」の巻   
三浦富士山頂
三浦富士山頂にて


当日のデーター
日 時:平成16年12月30日(木)
天 気;快晴
参加人数:9名
歩行時間:3時間
行程:京浜急行品川駅8:35発--津久井浜駅9:40着/10:00発--高田橋--
警察犬訓練所--三浦富士(182m)11:40着--砲台山--武山(200m)11:55着
--昼食13:00武山発---竹川バス停13:30着/14:00発--横須賀駅14:40頃--
雑色駅15:30--たかさご湯---17:00居酒屋「八百八町」で忘年会---品川駅解散



「来る30日年忘れやっほーは超軽めの山「三浦富士」です。参加者は紅隊長カゲロフメガミータマリアンミヤマンウ〜ノの6人です・・・・」というメールがウ〜ノから届いたのは25日クリスマスでした。そして当日30日の参加者は、紅隊長、大番頭ウ〜ノカゲロフメガミータ、そして何と何とメガミータの美しいお嬢様(あれ〜!ウ〜ノ、愛称を付けるのを忘れてません?メガミータの娘さんだからエンジェルちゃんかしら?---いえアミーゴ姫で〜す)北京から帰ってきたばかりのトモヨージ、毛糸の帽子がキュートなマリアン、横浜駅から颯爽と乗り込んできたショースケと私バンビの9人。ミヤマンは直前風邪でダウン
今回は、年末と久しぶりの人がいるとでファミリー向けハイキングコース。歩行時間は午前中約2時間、午後1時間の短いコースでしたが、アミーゴ姫は「こんなに歩くなんて〜お母さんにだまされた〜!」とぼやいておりました♪
津久井浜駅前
津久井浜駅前
訓練所手前
警察犬訓練所手前を行く
ちょうどその時、私たちは警察犬訓練所の前で、犬ではなくハトの姿を見たのです。訓練所敷地内の鳥小屋の世話をしている方が、小屋の扉を開けた瞬間、澄み渡った青空にハトが群れをなして空高く羽ばたいていきました。あのハトは、どのあたりを空中散歩して、いつ鳥小屋に戻ってくるのかしら?どんな訓練をすれば伝書バトになるのかしら?そんなことを話しながら暫くみんなでハトの群れを眺めていました。2005年は希望に満ちた年になりそうな予感・・・・♪
三浦富士の道標
三浦富士の道標
見晴し台
三浦富士見晴し台、後方は三浦海岸
茜スペシャル
茜スペシャルは最高!
訓練所を過ぎた辺りから視界が開けてきました。北西には富士山、南は伊豆天城山から伊豆大島、西は房総半島、北には横浜ランドマークタワー。前日に降った雪が空気中の塵を吸い取って富士山をくっきり見渡すことができました。浅間神社を過ぎて12時頃、武山山頂で食事休憩。初代湯沸し屋家元のショースケが、みんなのために「茜」というスペシャルブレンドで、ちょっぴり酸味のある薫り高きコーヒーとコーヒーペーパーを取り出し、ウ〜ノと2人でお湯を沸かしてくれました。紅隊長が「おいし〜ぃ最高〜!」と言いながらコーヒーを飲んでいる姿を見て、ショースケも嬉しそうでした。快晴でも風が冷たかったので、温かいコーヒーは身も心も暖めてくれました。
武山不動参拝
武山不動に参拝し
焚き火
焚き火で暖をとる
八百八町
1年の垢と汗を流し、酒肴が美味しい忘年会
左端が飲み物を取り仕切るアミーゴ姫
当初津久井浜観光農園にも行ってみようかという話もありましたが、年末で開いているか判らなかったのと、帰りのルートをミスしたため、バスで京急横須賀駅に向かい、都内のスーパー銭湯へ。400円で天然温泉、とてもリーズナブルで大満足。5時の開店を待って温泉近くの居酒屋で楽しい忘年会!久しぶりに参加されたトモヨージが、この1年さまざまな場面で撮影した写真を持ってきて見せてくださいました。また最年少のアミーゴ姫が飲み物の注文を仕切ってくれました。いかに安く、美味しく、沢山飲めるか!21歳の若さにしてこの3つのツボを完全に押えているアミーゴ姫に脱帽。ありがとうございました。今年合計8回のヤッホーが無事故だったことに感謝して乾杯♪
そして、来年も怪我のないよう、紅隊長とともに山歩きが楽しめることを心より願いつつ・・・・
皆様良いお年をお迎えくださいませ。 (文責:バンビ、写真:トモヨージ、編集:ウ〜ノ)