ヤッホー! と愉快な山仲間

第16回「雪の幕山、大ハシャギ」の巻


当日のデーター
日 時:平成13年1月某日
天 気;晴れ時々曇り
コース:湯河原駅⇒幕山梅林⇒幕山(625m)⇒南郷山(610m) ⇒
    昼食⇒鍛冶屋バス停⇒温泉・宴会⇒湯河原駅
歩行時間:4時間
クリム歩数:16200歩

相模湾がゆったりと眼下に広がるここ湯河原。幕山は小ぶりで登り易そうな山だが、今朝は思いがけず全山雪をかぶっている。純白の新雪を踏みしめ、静寂の中澄んだ鳥の声を聞き、微風とたわむれた。極楽とはこのようなところを言うのだろうか、宇宙との一体感を感じる心地よさ。地上での欲望はすっかり置き忘れて、2001年の幕開け、ようしやるぞと足腰に力を入れた。 (文責;コハダ姐さん)

幕山公園で 無料サービスの甘酒
幕山公園にて出発準備完了 無料サービスの甘酒に 身も心も暖まる
白梅を愛でる 伊豆の島々を
2分咲きの 白梅を愛でる 浜タン 一面の 雪の中より眺むる 伊豆の島々

幕山山頂 杉木立
幕山山頂 なぜか雪が まばらなり 昼なお暗き 杉木立 雪明かりに 風情あり
雪玉 私投げる人
童心に 帰って雪玉 私投げる人 君作る人
オレンジ色が雪に映え
南郷山の頂上
隊長のオレンジ色が雪に映え
南郷山の頂上も アッパレ日本晴れ
余裕の笑顔
帰り道 みんな余裕の 笑顔なり

もどる